ハースストーン最終選抜大会—アジア太平洋

ハースストーン最終選抜大会—アジア太平洋

夏季選手権が終わり、BlizzConの開催も近づく中、ハースストーン世界選手権に進出する最後の選手たちが最終選抜大会で決定するぞ! 最終選抜大会は、ハースストーン選手権ツアーポイント(HCTポイント)を年間で最も多く獲得した選手たちが出場できる大会だ。これからヨーロッパとアジア大平洋、アメリカの最終選抜大会がそれぞれ10月8日、10日、16日に開かれる。ここで勝利した3名の選手たちがBlizzConでおこなわれる賞金総額100万ドルの世界選手権に進出するってわけだ。


観戦場所: アジア太平洋最終選抜大会(日本語)

アジア太平洋地域の最終選抜大会は韓国とシンガポールの2ヵ所で開催され、両会場から選手たちがオンラインで対戦するぞ。日本語による実況解説付きの配信もおこなわれるから要チェックだ。日本からはアジア太平洋年間ポイントランキング3位のTansoku選手が出場するぞ!


観戦場所: 全地域(英語)

全地域の英語配信は公式のハースストーンTwitchチャンネルで見られるぞ! 

ヨーロッパ最終選抜大会:10月8日午後9時(日本時間)
キャスター: Dan ‘Frodan’ ChouTJ ‘Azumo’ SandersAlexander ‘Raven’ BaguleyJames 'Firebat' KostesichSimon ‘Sottle’ WelchJanne ‘Savjz’ Mikkonen

アジア大平洋最終選抜大会: 10月10日正午(日本時間)
キャスター: Dan ‘Frodan’ ChouTJ ‘Azumo’ SandersAlexander ‘Raven’ BaguleyDaniel "DTwo" IkutaRobert ‘Whirthun’ WingSimon ‘Sottle’ Welch

南北アメリカ最終選抜大会: 10月16日午前1時(日本時間)
キャスター: Dan ‘Frodan’ ChouTJ ‘Azumo’ SandersCora ‘Songbird’ GeorgiouSimon ‘Sottle’ WelchNathan 'ThatsAdmirable' ZamoraJames 'Firebat' Kostesich


出場選手

各地域の最終選抜大会の出場選手は以下の通りだ。

ヨーロッパ: Bunnyhoppor、Georgec、Hoej、Nicslay、Pavel、Rdu、Shtanudachi、Sintolol

アジア太平洋: Aaron、ahqShaxy、Cheonsu、Gogongsing、Lojom、NaviOOT、Tansoku、Tom60229

南北アメリカ: Bbgungun、chessdude123、Fr0zen、muzzy、Neobility、noblord、Nostam、SilentStorm

各最終選抜大会において、選手たちはシングルイリミネーション(1回負けることで大会から除外)のトーナメントにて、禁止要素のある7戦4本先取のコンクエスト形式で対戦するぞ。勝者には2016年ハースストーン世界選手権への出場権が贈られる!


どんな出来事も見逃すな! ハッシュタグ「#HCT」をつけてツイートし、@PlayHearthstoneの会話に参加しよう!


コメントのロード中…

コメントのロード中にエラーが発生しました。