ハースストーンの新機能!

ハースストーンの新機能!

ハースストーンの次のアップデートにはイカした要素がてんこ盛りだが、その中でも2つ、特に注目してもらいたい機能があるんだ。きっとみんなも気に入ると思うぞ!


Patch8.2_Inblog_HS_LW_500x378.png

強敵と書いて「とも」と読む

ハースストーンの次のアップデート以降は、親善試合でもクエストを達成できるようになるぞ!あんたの友達リストの誰かと親善試合をすれば、友達と楽しく対戦しながら、ほとんどどんなクエストでも達成できて、ゴールドが貯まるって寸法だ。

去年の「どっちが勝つでショー」は、友達との対戦でもクエストを進行できるっていうイベントだった。このイベントは大好評で、もっと頻繁にやって欲しい、って熱い意見が山ほど届いたんだ。それは名案だ、と考えた開発チームは、さらに一歩先を行ったわけだ!

ただし、いくつか例外もある。例えば、酒場のオヤジと対戦したり、友達の試合を観戦しなけりゃならないクエストは、親善試合では達成できない。だが、それ以外のほとんどのクエストは対象になるぞ。対戦したばかりの相手に友達リクエストを送る理由が、1つ増えるってわけだな。

ああ言えば共有

「デッキインポート」機能でデッキリストのコピーと共有が簡単になるぞ!デッキリストのスクリーンショットを撮ったり、ウェブサイトとデッキ構築画面を見比べながらカードを一枚ずつ抜き差しする必要は、もうなくなるんだ。新しいデッキリストを試すのも、公開するのも、コピペするのと同じくらいシンプルになるぞ!

Patch8.2_Inblog_HS_Lightbox_LW_1200x199.png

順を追って説明しよう。

コレクション画面でデッキ構築中に、デッキに入れるカード30枚が揃った状態で一番上のヒーローの肖像画を選択すると、「コピー(*) 」ボタンが表示される。ボタンを押すと、デッキリストがクリップボードにコピーされるんだ。その状態でテキスト文書にペーストすると、こんな感じになる。

一番下の方の、ハイライトで示された「コード」を見てくれ。このコードだけでも共有できるんだ。チャットやSNSを使って、友達にデッキリストを共有するのに便利だぞ。

デッキリストのインポートは簡単だ。新しいデッキを作る時、クリップボードに有効なデッキリストがコピーされていると、ハースストーンは自動的にそれを検知して、そのリスト通りのデッキを作るかどうかをあんたに聞いてくるんだ。あとはあっと言う間に新しいデッキが完成するぞ。しかも、デッキリストは酒場の喧嘩用デッキにもインポートできるんだ!

デッキリストのカードを全部持ってないって?心配無用!その場合の挙動は、デッキレシピと同様だ。あんたの持ってないカードは薄く表示され、それを選ぶと替わりになるカードの選択肢が提示されるぞ。それと、デッキリストでゴールデンカードと通常カード両方がスタックするようになったのにも注目してくれ!

Patch8.2_Inblog02_HS_LW_500x285.png

デッキインポートは新しいデッキを見つけたりシェアするのに便利だが、自分のデッキのライブラリを管理するためにも使えるぞ。滅多に使わないデッキリストはそのコードを保管しておいて、そのデッキをまた使いたくなった時に、コードをコピーしてインポートすればいいんだ。


これらの機能を含む新しいアップデートは、あと何週間かで実装されるぞ。開発チームの自慢の機能なんだ、体験したら是非あんたの意見を聞かせてくれ!  


* パソコンでプレイしてる場合は、Ctrl + Cでデッキリストをコピー(成功するとメッセージが表示されるぞ)できるし、マイデッキ画面でCtrl + Vを押せばデッキリストをインポートできるぞ。 

コメントのロード中…

コメントのロード中にエラーが発生しました。