ピーター・ウェイレンの炉辺談話: 木霊

ピーター・ウェイレンの炉辺談話: 木霊

ハースストーンのシニアデザイナー、ピーター・ウェイレンが、妖の森ウィッチウッドの開発秘話を公開するぞ。キーワード「木霊」が今ある形になった経緯、そしてあり得た可能性についての話だ。

幽影なる木霊

「木霊」はずっと「木霊」だったのでしょうか?いいえ、最初は「幽影」でした——そして「幽影」カードは、引いたターンの内に使わないと消滅するという仕組みでした。制作チームは程なく、一番面白い「幽影」カードは、自身のコピーを手札に追加するカードだと突き止めました。

こうして進むべき方向が定まり、キーワード「木霊」が生まれたのです!「木霊」カードは、使用したターン中は使用する度に自身のコピーを手札に戻します。つまり、マナさえ十分に持っていれば、何度も何度も使用できるのです!

便利な序盤カードでありながら、終盤でもますます活躍できる、そんなカードを「木霊」が実現したのです。その中には全マナを注ぎ込みたくなるカードもあれば、最も効果的に使うための判断が必要になるカードもあります。

ビデオを視聴して、カードの実際の挙動を確認し、「木霊」ができるまでの経緯を紐解きましょう!
jaJP_PhantomMilitia_729x559.png
jaJP_Warpath_729x559.png
jaJP_FaceCollector_729x559.png

「木霊」カードはウィッチウッドの不気味な雰囲気を表現しつつ、森に潜む恐るべき怪物たちを狩る際に、あなたの狩りの選択の幅を広げてくれます!

jaJP_Prepurchase_600x375.png

キーワード「木霊」についての裏話をご視聴ありがとうございます!Twitterでハッシュタグ #ウィッチウッド を使って共に「妖の森ウィッチウッド」の謎を追いましょう。またTheWitchwood.comFacebookのギャラリーで公開済みの全カードを吟味できます。

Divider_GIL_Leather.png

「妖の森ウィッチウッド」カード紹介ライブ配信まで残り1週間を切りました!ライブ配信はハースストーン公式Twitch.tvチャンネル(英語)にて、3月27日 午前3:00(日本時間)から開始です。お見逃しなく!

コメントのロード中…

コメントのロード中にエラーが発生しました。