HCTソウル: ハースストーンがeスポーツの首都にやってくる!

HCTソウル: ハースストーンがeスポーツの首都にやってくる!

旅行鞄をしまうにはまだ早い。ハースストーン選手権ツアーが再び動きだしているぞ!今回の目的地は、eスポーツの首都と目されている活気あふれるソウルだ。韓国焼肉にK-POP、そしてハースストーンを楽しもう!

HCTソウルは6月8日から10日まで開催されるグランプリ大会だ。上位プレイヤーはハースストーン・コンペティティブ・ポイント(CP)合計191ポイントと総額$25,000(USD)の賞金をかけて戦うことになる。

大会の情報

HCTソウルでは512名のプレイヤーがスイスドローでオフライン対戦を行い、上位32名がダブルイリミネーションのトーナメントで対戦する。その後、上位に勝ち残った8名のヒーローたちがシングルイリミネーショントーナメントのプレイオフに進出する。全試合、5戦3本先取、1デッキ禁止のコンクエスト形式で行われ、デッキリストは公開される。全試合アジアサーバーで行われ、各トーナメントラウンドの模様は全て配信される。大会で使用する競技用のPCは主催者が提供する。

HCTソウルはメイン会場となるNexon Arenaと、その近くに位置する競技利用が可能な複数の「PCバン」(インターネットカフェ)を使って行われる。競技が行われる全会場はソウルの中心地である江南区に位置しているぞ!HCTソウルのルール全文はこちらで確認でき、HCT 2018 プレイヤーハンドブックはこちらから入手できるぞ。

大会への登録は無料。ただし、他のグランプリ・ツアーストップ同様、大会に参加するための旅費や宿泊費は自費となる。登録やチケット、設備、イベントのルールなど、ツアーストップに関する詳しい情報についてはHCTソウルのウェブサイトを確認してほしい。(提携しているホテルがあるので、そちらの活用も忘れずに!)

登録

全てのプレイヤーに対応するために、登録には地域ごとの参加資格が設けられている。ソウル在住でないプレイヤーは、7日間の登録期間の間に航空旅程表のコピーを提出する必要があるので注意が必要だ。

各登録枠への参加資格の有無はBattle.netに登録した自分の居住国で決まる。

  • グローバル(南北アメリカ、ヨーロッパ、中国)、128名: 5月4日午後2:00~5月11日午後11:59(日本時間)
  • アジア太平洋#1(アジア太平洋)、128名: 5月5日午後2:00~5月12日午後11:59(日本時間)
  • アジア太平洋#2(アジア太平洋)、128名: 5月6日午後2:00~5月13日午後11:59(日本時間)
  • 韓国(韓国のみ)、128名: 5月7日午後2:00~5月14日午後11:59(日本時間)

登録

大会や登録について質問がある場合は、メールで大会主催者にお問い合わせてほしい。

スケジュール

HCTソウルは6月8日(金)から6月10日(日)にかけて開催される。大会のスケジュールは以下のとおりだ。

  • 6月8日: スイスドロー ラウンド1~7、正午開始(日本時間)
  • 6月9日: トップ32 ダブルイリミネーション、正午開始(日本時間)
  • 6月10日: プレイオフ、正午開始(日本時間)

ポイントと賞金

HCTソウルでは以下のポイントと賞金が配分される。

順位 ポイント 賞金
1位 15 $6,500
2位 12 $3,500
3位 – 4位 10 $1,500
5位 – 8位 8 $1000
9位 – 16位 6 $500
17位 – 32位 4 $250
合計 191 $25,000

配信

HCTソウルでは3日間の開催期間を通して英語と韓国語の両方で実況が行われる。英語の実況はDan “Frodan” Chou、Simon “Sottle” Welch、Nathan “ThatsAdmirable” Zamora、TJ Sandersが担当する。韓国語の実況はオンラインでライブ配信され、テレビでも放送されるぞ。

英語: 公式twitchチャンネル、PlayHearthstone

韓国語(ライブ配信): 韓国公式twitchチャンネル、PlayHearthstone KR

韓国語(テレビ): SpoTV Games

HCTソウルはどのゲーム地域で実施される?

HCTソウルはアジアサーバー地域で行われる。

アジアサーバーのアカウントを持っていない場合は?

アジア太平洋地域の居住者(自身のBattle.netの居住国で判断)でありながら、Battle.netを通して南北アメリカのゲーム地域でアカウントを作成するように指示されたプレイヤーには「大会アカウント」が与えられる。このようなプレイヤーも自身のハースストーンアカウントを使ってデッキリストを提出する必要がある。プレイヤーは自身の既存のコレクション内に存在しないカードを含むデッキを提出してはならない。

会場到着時(大会チェックイン時)に主催者が、大会と親善試合にのみ利用可能な大会アカウントをプレイヤーに提供する。ランク戦プレイの利用は禁止される。プレイヤーが大会アカウントを使ってランク戦をプレイしていることが見つかった場合は、即座に大会失格となる。

HCTソウルの大会形式は?

512名がスイスドロー形式で対戦して上位32名に絞り込まれる。その後、上位32名がダブルイリミネーションのトーナメントで対戦し、その上位8名がシングルイリミネーションのプレイオフに進出する形だ。全試合、5戦3本先取、1デッキ禁止のコンクエスト形式で行われる。各プレイヤーはデッキを4つ用意することになる。

HCTツアーストップ・ソウルのルール全文はこちらのHCTツアーストップ・ソウルのウェブサイトで確認でき、HCT 2018 プレイヤーハンドブックはこちらから入手できます。

HCTソウルの詳細情報を得るには?

こちらにあるHCTソウルのウェブサイトを確認してほしい。具体的な質問がある場合は、メールで問い合わせてくれ!

他人のアカウントでプレイできますか?

参加者は全員、使用するハースストーンアカウントの正式なアカウント所有者でなくてはならない。使用しているアカウントの所有者でないことが発覚した場合は、そのプレイヤーは即座に失格となる。

Hearthstone Esports Twitterチャンネル で大会の最新情報をチェックして、ハッシュタグ #HCTSeoul で皆の考えを聞かせてくれよな。それじゃあ、また酒場で会おう!

コメントのロード中…

コメントのロード中にエラーが発生しました。