オフ・メタ・レポート – 2018年7月25日

オフ・メタ・レポート – 2018年7月25日

たまには違う気分でハースストーンをプレイしたいのかい?それともランク戦で新しいデッキを試してみたいが、どこから手を付ければいいか迷ってるのかな?あるいは、まだ本気で取り組んだことがないクラスに、本腰を入れてプレイする気になったとか?これまでと違う新しい何かを求めてるなら、このオフ・メタ・レポートをチェックして、レジェンド帯で健闘してる面白いデッキを使ってみて、新しい味を探してみたらどうだい!

OTKコントロールパラディン – 63.5% 勝率/63 ゲーム

低コストのミニオンで序盤の盤面支配を狙い、その後は「断罪のウーサー・エボンブレード」で自分のトータル体力を鉄壁にしよう。その後は、「ゴルゴン・ゾーラ」と「老練の酒造大師」を駆使し、黙示録の四騎士を揃えるんだ!中国サーバーの暗影之龙はこのデッキを使って、勝率63.5%を叩き出してるぞ。

jaJP_20180709DeckP_HS_Body_LW_394x1308.png

Divider_GIL_Leather.png

クエストプリースト – 71.4% 勝率/63 ゲーム

低コストの断末魔ミニオンで、迅速にクエストを達成しよう。自分の体力を40にできれば、あとは「影刈アンドゥイン」と「思念撃破」で速やかに対戦を終わらせるんだ。ヨーロッパサーバーのElectrifyはこのデッキを駆使して、勝率71.4%を達成してるんだ。

jaJP_20180709DeckPr_HS_Body_LW_394x1308.png

Divider_GIL_Leather.png

キューブズーウォーロック – 60.6% 勝率/66 ゲーム

序盤でやることは他のズーウォーロックと変わらない――強力な1マナミニオンのラインナップで盤面を支配するんだ。「マナアリの髑髏」を使って高コストの悪魔で盤面の支配を維持し、「肉食キューブ」、「ネズミ捕り師」、「霊の歌い手ウンブラ」などで断末魔効果を最大限に活用して、最後は「屍山血河のグルダン」で勝負を決めよう。中国サーバーの無為はこのデッキを使って勝率60.6%を達成してるぞ。

jaJP_20180709DeckW_HS_Body_LW_394x1308.png

これらのデッキでのプレイを楽しんだり、あるいはあんたがランク戦での冒険中にクレイジーなデッキに出くわしたなら、Twitter、あるいは以下のコメントから教えてくれ!

コメントのロード中…

コメントのロード中にエラーが発生しました。