ハースストーン・アップデート - 11月6日 - 「激闘!ドラゴン大決戦」の準備中!

「ハースストーン」の新拡張版「激闘!ドラゴン大決戦」が12月11日(日本時間)にリリースするぞ!

Descent of Dragons Mega Bundle

  • 「激闘!ドラゴン大決戦」メガ・バンドル - 「激闘!ドラゴン大決戦」カードパック100個、ウォリアーヒーロー「デスウィング」、カード裏面デザイン「大破砕」、「激闘!ドラゴン大決戦」のゴールデンレジェンドカード1枚、そして「バトルグラウンド」の早期アクセス権が手に入るぞ。
Descent of Dragons Bundle
  • 「激闘!ドラゴン大決戦」バンドル - 「激闘!ドラゴン大決戦」カードパック60個、カード裏面デザイン「大破砕」、「激闘!ドラゴン大決戦」のゴールデンレジェンドカード1枚、そして「バトルグラウンド」の早期アクセス権が手に入るぞ。


今すぐ先行購入!

新ゲームモード:バトルグラウンド

「ハースストーン:バトルグラウンド」は「ハースストーン」に追加される、全く新しい戦略的な自動バトルの8人対戦ゲームモードだ。「バトルグラウンド」では「ハースストーン」の歴史に登場するお馴染みのヒーローになって、ミニオンを雇って強力な陣地を組み、アクション満載の合戦を繰り返すんだ。最後に生き残る勝者は一人だ!

「バトルグラウンド」は現在、1週間の早期アクセスを開始していてるぞ。この期間中は「激闘!ドラゴン大決戦」先行購入バンドル、またはBlizzConのバーチャルチケットを手に入れた人と、BlizzConの参加者だけがバトルに飛び入りできるんだ。この早期アクセスフェーズが11月13日03:00(日本時間 24時間表記)に終了した後はオープンベータに入り、誰もがボブの酒場に飛び込んで、誰が最強のバトルグラウンドヒーローかを競って腕を試せるようになるからな!

  • 「バトルグラウンド」のシステム要件:8人のプレイヤーによる対戦という性質上、無数の攻撃やエフェクトやアニメーションなどが同時に発動する関係で、モバイルデバイスでプレイする場合、「ハースストーン:バトルグラウンド」は現在2GB以上のメモリを持つデバイスのみの対応としているんだ。つまり、古い機種では「バトルグラウンド」をプレイできない場合があるってことだ。ベータ版からの移行に合わせて、古いデバイスを使用するプレイヤーもこの新しいゲームモードに参加できるよう、最適化を行っていく予定だ。

「ハースストーン:バトルグラウンド」の基本情報やプレイ方法など、さらなる詳細についてはこちらの「バトルグラウンド」紹介のブログ記事を参照してくれ。

「バトルグラウンド」リリース・レジェンドクエスト

新ゲームモード「ハースストーン:バトルグラウンド」のリリースを記念して、新しい一連のレジェンド*クエストを導入するぞ。もちろん豪華な報酬付きだ!これらのクエストは以下の日程で初登場するが、「激闘!ドラゴン大決戦」のリリースまでにログインした全員が受注できるからな。

  • 11月13日03:00(日本時間):バトルマスター – 「バトルグラウンド」を2回プレイすると「激闘!ドラゴン大決戦」、「突撃!探検同盟」、「爆誕!悪党同盟」カードパックを1個ずつ獲得k
  • 11月14日03:00(日本時間):いざ出陣 – (「バトルグラウンド」を含む)任意のモードで合計3回プレイすると「激闘!ドラゴン大決戦」、「突撃!探検同盟」、「爆誕!悪党同盟」カードパックを1個ずつ獲得k
  • 11月15日03:00(日本時間):好敵手 – プレイモード(スタンダード、ワイルドまたはカジュアル)を2回プレイすると「激闘!ドラゴン大決戦」、「突撃!探検同盟」、「爆誕!悪党同盟」カードパックを1個ずつ獲得k

*重要!:クエストログがいっぱいの場合、既にある通常のクエストの1つがレジェンドクエストと入れ替わることになるからな。上に書かれた日時が来る前に、クエストログに空きを作っておくのを忘れるなよ!

BlizzCon&ログイン報酬

BlizzCon来場者およびバーチャルチケット所持者は、「激闘!ドラゴン大決戦」の中立のレジェンド悪魔[[サスロヴァール]]のゴールデンバージョン1枚と、カード裏面デザイン「Blizzardイベント2019」をもらえるぞ。

また、このアップデートが実装されてから拡張版「激闘!ドラゴン大決戦」の期間中に「ハースストーン」にログインしたプレイヤー全員が、[[サスロヴァール]]の還元不可能なノーマルバージョン1枚をもらえるからな。

NEUTRAL_DRG_402_jaJP_Sathrovarr-56189_Gold.png
デイリークエストの変更

人気があまりない一部のクエスト(例えば聖なる盾ミニオン、オーバーロードカード、秘策、あるいはマーロック50体を手札から使用するクエストなどだ)を削除するとともに、一部のクエストのクリア条件を簡単にすることで、クエストを全体的に楽にクリアできるようにしたぞ。

デイリークエストは「簡単(50ゴールド)」と「やや難しい(60ゴールド)」の2つのバケットに分類されたぞ。「やや難しい(60ゴールド)」クエスト(例:獣を10体手札から使用)を交換した場合は、必ず「簡単(50ゴールド)」のクエストに交換される。つまり、毎日簡単なクエストを受けたい場合はそうできるわけだ。

また、新しいデイリークエストをいくつか追加したぞ。実際に見つけて、体験してみてくれ!

「ウォークラフト」アニバーサリーイベント:

「ウォークラフト」フランチャイズの25周年を祝って、11月14日03:00~11月28日03:00(日本時間)の期間に「ハースストーン」にログインしたプレイヤー全員に、「ウォークラフト」をテーマにした素晴らしい報酬をプレゼントするぞ。詳細は続報を待ってくれ!!

以下のカード裏面デザインが追加されたぞ。

  • デスデーケーキ:2019年11月シーズン中に、ランク戦プレイで5勝することにより獲得。
  • Blizzardイベント2019:2019年に、Blizzardのイベントに参加したことにより獲得。
  • 大破砕:「激闘!ドラゴン大決戦」の先行購入により獲得。
  • 獄炎半島:2019年12月シーズン中に、ランク戦プレイで5勝することにより獲得。
Cake of the Dead: Acquired by winning 5 games in ranked mode, November 2019.y.
デスデーケーキ
Blizzard Events 2019: Acquired by participating in Blizzard events during 2019.
Blizzardイベント2019
The Shattering: Acquired by pre-purchasing Descent of Dragons
大破砕
Hellfire Peninsula: Acquired by winning 5 games in ranked mode, December 2019
獄炎半島
  • デッキ構築ヘルパー
    • デッキ構築ヘルパーは現在のメタだけでなく、過去のメタも考慮するようになったぞ。ただし、現在のメタが最優先だ。例えば、未完成のデッキに[[ラッカリの生贄]]を入れた状態で自動的に完成させると、ほとんどの場合、現在のメタのウォーロックデッキ(例えば「ズーウォーロック」)ではなく、「クエスト破棄ウォーロック」を作成するはずだ。
  • ストリーマーモード
    • 対戦中および友達リスト上部に表示される、あんた(および対戦相手)のBattleTagを隠す機能を追加したぞ。この新機能はCtrl + Shift + S(Macの場合はCommand + Shift + S)を長押しすることで有効になるんだ。
  • ブログ記事「酒場の扉の向こう側」で予告した通り、[[電磁パルス工作員]]、[[ダイノ・マティック]]、[[偉大なるゼフリス]]、[[チョッキンガー]]などの入力が面倒な一部のカード名について、代替表記での検索が可能になったぞ。また、よくあるスペルミスや、一部のメカに使われているleet表現(例:Aを4や@で代用する表記)を含む名前の簡易表記が追加されたぞ。例えば、“snip”や“snap”で検索すると、結果に「SN1P-SN4P(日本語名:チョッキンガー)」が表示されるようになるんだ。今後も、入力が面倒な名前のカードについては必要に応じて代替表記を追加していくからな。
  • 「ハースストーン」新規プレイヤー用のクエストラインが更新され、報酬がより豪華になったぞ。.
  • コレクションブックで「クエスト」系カードを表示すると、クエスト報酬も併せて表示するようになったぞ。
  • コレクションブックで、新規カードの「NEW!」アイコンはそのページを見た後に消えるようになったぞ。クリックやオンカーソルをする必要はなくなったんだ。

コメントのロード中…

コメントのロード中にエラーが発生しました。