「ガラクロンドの目覚め」公開:近日登場の新ソロ・アドベンチャー

「ガラクロンドの目覚め」公開:近日登場の新ソロ・アドベンチャー
Cute, but SUPER EVIL puppet of DOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOM

「ガラクロンドの目覚め」公開:近日登場の新ソロ・アドベンチャー

感じるか?凍てつく荒野に寒気が渦巻き、風に巻き上げられた氷の結晶が、日の光を反射してキラキラときらめいている。だが風が運ぶのは凍気だけじゃない…不吉な予感がノースレンド中を駆け巡っている――その上空には浮遊都市ダラランが飛び、悪の計画はついに最終段階に入ったんだ。古代の力を宿した骨が蠢き出したドラゴンブライトにて、正義と悪はそれぞれ最後の対決に備えている。世界を救うため…あるいは、完全に滅ぼすために。それら全ての動きの中心にあるのが、「ガラクロンド」の名だ。

「ガラクロンドの目覚め」とは

「ガラクロンドの目覚め」はドラゴン年最後のソロ・アドベンチャーであり、「ダララン大強奪」で始まった一大物語の完結篇だ。これまでの話をおさらいしよう。悪党達は「恐怖の遺産」の封印を破り、恐るべき災厄がウルドゥムの砂漠に解き放たれた。探検同盟は災厄王達を倒したものの、大悪党ラファームは「不死の災厄」を手に入れて高飛びしていたんだ。その目的は――全ドラゴン族の太祖「ガラクロンド」を蘇らせることだ!

はてさて、このまま悪党同盟が勝利し、ラファームは自分こそ全悪党の頂点たる大悪党である、と証明するんだろうか?それとも探検同盟がラファームを倒し、世界を救うんだろうか?このアドベンチャーでは、あんたが結末を選べるんだ。そう、「ガラクロンドの目覚め」には2つのストーリーがある。プレイヤーは両方のバージョンのストーリーをプレイして、全く異なる2つの結末を体験できるようになってるぞ。「ダララン大強奪」や「恐怖の遺産」とは異なり、「ガラクロンドの目覚め」はクラシックなアドベンチャー形式に立ち戻ってるんだ。あんたは各ボスを決まった順番で攻略していき、ストーリーを進めることができる。


正義と悪の物語

HS_16p2_jaJP_InBlog_GoodVEvil_600x505_EK.png

各ストーリーは4章ずつで、各章には3つの遭遇がある。つまり、合計24のユニークなバトルがあるわけだ。それぞれの遭遇で、あんたは今年登場したヒーローまたは悪党の1人となって、その遭遇専用に構築された特別なデッキでプレイすることになる。遭遇する相手には新キャラもいるし、既にご存知のキャラもいる。ネタバレになるから多くは語らないが、例えばすっかりお馴染みになったジョージとカールなどの名脇役も再登場を果たすからな。 章をクリアすると、ヒロイックモードに挑戦できるようになる。このモードではより手強くなったボスを相手に、あんたが自分で構築したデッキで戦うんだ。ヒロイックには、正義と悪の2種類のカード裏面デザインが、それぞれの完全クリア報酬として用意されてるぞ。

以前のソロ・アドベンチャーと同様、4つの章は週ごとにリリースされていくぞ。「ガラクロンドの目覚め」のリリースと同時に、第I章の「探検同盟」バージョンと「悪党同盟」バージョンの両方がプレイ可能になる。これらのうち、「悪党同盟」バージョンの第I章は全プレイヤーが無料でプレイできるが、「探検同盟」バージョンは購入することでプレイできるようになるからな。

Book of E.V.I.L.
悪党同盟の書
Book of E.V.I.L.
探検同盟の書

HS_16p2_jaJP_InBlog_CH-UNO.png

個別の章は¥860または700ゴールドで購入でき、それぞれに「探検同盟」と「悪党同盟」の両方のストーリーが含まれてるぞ。(第I章のみ、悪党同盟キャンペーンが無料なので例外となる。第I章を購入すると、探検同盟キャンペーンと、ボーナスカード3枚が手に入るぞ)。アドベンチャー一式を¥2400で購入することもでき、これには全ての章と全ボーナスカードが含まれるからな。プレイヤーは今日からアドベンチャーを先行購入でき、オマケに付いてくるゴールデンクラシックパック1個は今すぐ開封可能だぞ。

The Galakrond's Awaking Pre-purchase bundle includes access to all chapter content as it's released, the 35 collectable cards, a golden pack and two heroic card backs!

アドベンチャー報酬カードふたたび!

「ガラクロンドの目覚め」では、アドベンチャーをプレイして報酬のカードをあんたのコレクションに追加する、という旧来の要素も復活するぞ。正義と悪の両キャンペーンで、4つの章で展開されるバトルをクリアしていくことにより、全35種類のカードが開放されるんだ。バトルを1つクリアすることで、カード1種(たまに2種)が手に入る。単純明快だろ!正義キャンペーンの第I章を購入すると、その章の開始時に3種のボーナスカードが追加で手に入るぞ。

カードを入手した後は、そのカードのゴールデンバージョンを作成できるようになるからな。

全35種類のカードがどのように開放されるか、一覧にしてみたぞ。

悪党同盟キャンペーン報酬 探検同盟キャンペーン報酬
第I章(悪党同盟) カード4種 -
第I章(探検同盟) - カード4種+ボーナスカード3種
第II章 カード4種 カード4種
第III章 カード4種 カード4種
第IV章 カード4種 カード4種
合計 カード16種 カード19種


未来予知

前置きは抜きにして、早速「ガラクロンドの目覚め」で獲得できるカードをいくつか見てみよう。

PRIEST_YOD_015_jaJP_DarkProphecy-56090.png

探検同盟キャンペーンの第I章で獲得可能

「暗黒の予言」は、プリーストに追加の「発見」ユーティリティ――それとミニオンの体力の上乗せ――をもたらしてくれるぞ。これと、他のミニオン強化系カードを組み合わせて、エキサイティングな新コンボを編み出してみよう。

PALADIN_YOD_010_jaJP_Shotbot-56077.png

悪党同盟キャンペーンの第IV章で獲得可能

このパラディンカードは撃たれ強い。「突撃!探検同盟」で登場した「蘇り」メカニクスを搭載されたこの「ホーガンロボ」は場持ちがよく、「超電磁」カードとの組み合わせで最大の威力を発揮できるはずだ。

WARLOCK_YOD_027_jaJP_ChaosGazer-56114.png

悪党同盟キャンペーンの第IV章で獲得可能

おっかない「混沌の凝視者」は、相手のランダムな手札1枚を腐敗させてしまう。相手はそのカードを急いで使用するか、次のターンに失うかの厳しい選択を迫られるわけだ。うん、実に混沌だ。

MAGE_YOD_009_jaJP_TheAmazingReno-56076.png

探検同盟キャンペーンの第IV章で獲得可能

レノはラファームに捕らえられ、ライミング人形劇をエンドレスで見させられるという激しい拷問を受けている最中だが、隙を見て「ガラクロンドの目覚め」にレノらしいフレーバーを加えることに成功してるぞ。「アメージング・レノ」を手札から出すと、全てのミニオンが消えるんだ。どこに行くのかって?神のみぞ知る、さ。少なくとも、レノは知らない。まさにアメージングだな、レノ。

各章のリリース日程は以下の通りだ。
  • 第I章:1月22日
  • 第II章:1月29日
  • 第III章:2月5日
  • 第IV章:2月12日

今回は以上だ。35種類の新カードは、また近いうちに公開するからな。それじゃあ、ダラランを奪回して世界を救うため、ノースレンドで落ち合おう!それとも、ラファームと一緒に悪党の頂点へと羽ばたいていくか?あんた次第だ。


やあ、どうも!今後数週間のうちにブログのコメント欄を新しいフォーラムに引っ越すことになったんだ。向こうに移行したら、これまでのコメントはすべて見られなくなるからな。移行中もこっちのフォーラムで、一般的な話題に参加できるぞ。しばしの間迷惑をかけてすまないが、新しい環境を楽しみにしててくれ。