ハースストーン・アップデート – 3月27日 – パッチ17.0

今日の17.0パッチは、フェニックス年を始めるための大型アップデートと新機能を追加するぞ!

パック開封の改善

SURPRISE!

今日からは、コモン、レア、またはエピックのカードが出る際に、そのレア度において既に2枚所有してるカードが出ることはなくなったぞ(ただし、そのセットのそのレア度のカード全てを2枚ずつ所有したらまた出るようになるからな)。これには、魔素で作成したカードもカウントされる。しかも、一度入手してから還元したカードもカウントされるんだ(ゴールデンかノーマルかは問わない)。つまり、あんたが要らないカードを手に入れて、それを還元したとすると、以後そのセットのそのレア度の他のカード全てを2枚ずつ所有するまで、そのカードがパックから出てくることはなくなるんだ。この変更は、カードパックから各レア度が出現する分布には影響しないからな。

新規および復帰プレイヤーに無料デッキを提供

aaaDeck_Random_Class_Blasssnk.png

まだこのゲームに不慣れなプレイヤー、そしてしばらくプレイを休止してたプレイヤーが、素早くコツをつかめるよう後押しするぞ。今日から、新規プレイヤーは入門プレイヤー用ランクを卒業する時、ドラゴン年のカードを使って構築された、好きなクラスのデッキ1つを無料で受け取れるようになるんだ!また、過去4ヶ月間*ゲームにログインしていなかった復帰プレイヤーも、同様に無料デッキ1つを受け取れるぞ。

*無料デッキは、2020年3月18日(日本時間)から過去4ヶ月以内に「ハースストーン」にログインしていない新規プレイヤーおよび復帰プレイヤーのみが受け取れるんだ。1つのアカウントにつき1回限りだからな。

バトルグラウンドのアップデート

  • 「コバルトの守護者」が出場ミニオンのプールから登録抹消。

新ヒーロー 「イリダン・ストームレイジ」が出場ヒーローのプールに登録。

  • 先駆けの双翼:[常時発動] 戦闘開始時:自分の一番左と一番右のミニオンがすぐに攻撃する。

02_28_HS_DOD_Blog_16p6_PatchNotes_jaJP_InlineBlogImage_Heroes_760x760_JY_v01_IllidanStormrage.png

新登場のミニオン

ハジキロボ [メカ、グレード3] 攻撃力3、体力2。

  • 聖なる盾 戦闘中に自分がメカを召喚する度、攻撃力+1と聖なる盾を獲得する。
NEUTRAL_BGS_071_jaJP_DeflectoBot-61930.pngNEUTRAL_TB_BaconUps_123_jaJP_DeflectoBot-61932_Gold.png

フェルフィンのナビ [マーロック、グレード3] 攻撃力4、体力4。

  • 雄叫び:自身を除く味方のマーロックに+1/+1を付与する。
NEUTRAL_BT_010_jaJP_FelfinNavigator-56393.pngNEUTRAL_TB_BaconUps_124_jaJP_FelfinNavigator-61934_Gold.png
カードの変更
  • [[狂気の天才ドクター・ブーム]]
    • 旧:コスト9マナ → 新:コスト7マナ。
  • [[含み笑う発明家]]
    • 旧:コスト7マナ → 新:コスト6マナ。
  • [[ぶんどり部隊]]
    • 旧:コスト4マナ → 新:コスト3マナ。
  • [[無謀な実験者]]
    • 旧:自分が手札から使用する断末魔を持つミニオンはコストが(3)減るが、ターンの終了時に死亡する。(コストは0以下にならない。) → 新:自分が手札から使用する断末魔を持つミニオンはコストが(3)減るが、ターンの終了時に死亡する。

偉大なるゼフリスの改善

  • [[偉大なるゼフリス]]が、フェニックス年の基本/クラシックセットの変更に対応するようアップデートされたぞ。
    • 栄誉の殿堂入りした中立カード5種類とプリースト用カード6種類が、候補から削除されたぞ。
    • デーモンハンター用基本カード(4月8日(日本時間)の「灰に舞う降魔の狩人」リリースまで保留)と、新しいプリースト用基本/クラシックカード6種類が候補に追加されたぞ。
  • 急襲ミニオンを最大限に活用して挑発を除去し、可能な顔面ダメージを最大化できるよう、シミュレーションの攻撃順序を改善したぞ。これで、急襲ミニオンで挑発ミニオンをトレードしてから他のミニオンで顔面を殴ればリーサルなのをゼフリスが見逃すケースはかなり減るはずだ。
  • 相手の陣地がいっぱいの時に、ゼフリスが凍結系カードを提示する確率が高くなったぞ。それによって、相手がミニオンを使うのを一切封じられるからな。
  • 敵が既に凍結しているにもかかわらず、凍結系カードが提示される場合がある不具合が修正されたぞ。
  • このターンに[[照明弾]]を使いたい状況にもかかわらず、次ターンのための[[SI:7潜入工作員]]が提示される場合がある不具合が修正されたぞ。
  • 回復系カードの提示が必要かを判断する際に、相手の武器や凍結状態を考慮する計算のいくつかの不具合が修正されたぞ。
  • 基本コストが10より高いミニオン(例:[[トラのロア・シャヴァーラ]])が、非常に価値が高いと評価されてしまう不具合が修正されたぞ。
  • 既にそのターンに攻撃済みのミニオンに対して[[疾風]]を付与できるカードが提示されない不具合が修正されたぞ。
  • 味方に[[終末予言者]]がいると、これを除去するために[[イカレた錬金術師]]が提示されていた不具合が修正されたぞ。

栄誉の殿堂入りするプリースト用カード

ggg.jpg

以下のクラシックカードを所有しているプレイヤーは、カード毎に魔素の満額払い戻しを受けられるからな。ワイルドフォーマットをプレイできないプレイヤーの場合、コレクションから2種類の基本カードが撤去され、それらのカードについて魔素の満額払い戻しを受けられるぞ。

  • クラシック - [[オウケナイのソウルプリースト]]
  • クラシック - [[聖なる炎]]
  • クラシック - [[影なる姿]]
  • クラシック - [[預言者ヴェレン]]
  • 基本 - [[神授の霊力]]
  • 基本 - [[ノースシャイアの聖職者]]

プリーストのバランス調整

  • [[真言・盾]]
    • 旧:[コスト1] ミニオン1体に体力+2を付与する。カードを1枚引く。
    • 新:[コスト0] ミニオン1体に体力+2を付与する。
  • [[密言・死]]
    • 旧:[コスト3] 攻撃力5以上のミニオン1体を破壊する。
    • 新:[コスト2] 攻撃力5以上のミニオン1体を破壊する。
  • [[聖なる一撃]]
    • 旧:[コスト1] 2ダメージを与える。
    • 新:[コスト1] ミニオン1体に3ダメージを与える。
  • [[ホーリーノヴァ]]
    • 旧:[コスト5] 全ての敵に2ダメージを与える。全ての味方のキャラクターの体力を2回復する。
    • 新:[コスト4] 敵のミニオン全てに2ダメージを与える。全ての味方のキャラクターの体力を2回復する。
  • [[影の狂気]]
    • 旧:[コスト4] このターンの終わりまで、攻撃力3以下の敵のミニオン1体を味方にする。
    • 新:[コスト3] このターンの終わりまで、攻撃力3以下の敵のミニオン1体を味方にする。
  • [[寺院の執行人]]
    • 旧:[コスト6] 攻撃力6 / 体力6 - 味方のミニオン1体に体力+3を付与する。
    • 新:[コスト5] 攻撃力5 / 体力6 - 味方のミニオン1体に体力+3を付与する。
  • [[思念奪取]]
    • 旧:[コスト3] 相手のデッキのカード2枚をコピーし、自分の手札に追加する。
    • 新:[コスト2] 相手のデッキのカード2枚をコピーし、自分の手札に追加する。
 

新たなプリースト用カード

2種類の新しい基本カードは、自動的にプレイヤーに配布される。4種類の新しいクラシックカードは、魔素で作成するか、クラシックパックから手に入れることが可能だ。

基本 – [[読心術師]]

  • [コスト1] 攻撃力1 / 体力1
  • 雄叫び:相手のデッキのカード1枚をコピーし、自分の手札に追加する。

基本 – [[聖力入魂]]

  • [コスト4]
  • ミニオン1体に+2/+6を付与する。

クラシック – [[クルティラスの従軍司祭]]

  • [コスト2] 攻撃力2 / 体力3
  • 雄叫び:味方のミニオン1体に体力+2を付与する。

クラシック – [[スカーレット・サブジュゲーター]]

  • [コスト1] 攻撃力2 / 体力1
  • 雄叫び:次の自分のターンまで、敵のミニオン1体に攻撃力-2を付与する。

クラシック – [[密言・崩]]

  • [コスト4]
  • 攻撃力5以上のミニオンを全て破壊する。

クラシック – [[ナタリー・セリーン]]

  • [コスト8] 攻撃力8 / 体力1
  • 雄叫び:ミニオン1体を破壊し、その体力を獲得する。

栄誉の殿堂入りする中立カード

TVBZW03BB4HZ1550878561982.png

栄誉の殿堂入りしてもこれらのカードはあんたのコレクションから消えない上に、カード満額分の魔素の付与を受けられるぞ(最大でデッキに入れられる上限の枚数まで)。3月27日(日本時間)以降にログインした時、魔素は自動的に付与されるからな。

  • [[苦痛の侍祭]]
  • [[スペルブレイカー]]
  • [[精神支配技士]]
  • [[山の巨人]]
  • [[リロイ・ジェンキンス]]

ランク戦のオーバーホール - 4月1日(太平洋夏時間)始動

2020年4月のランク戦シーズンから、ランク戦モードの既存のラダーが、新しいリーグシステムに置き換わるぞ。新システムには5つのリーグがあり、それぞれに10のランクがある。各シーズンの最初に全プレイヤーは「ブロンズ10」となり、そこから昇級を繰り返して「ブロンズ1」を経てシルバーリーグへ昇格、さらにゴールド、プラチナ、ダイヤモンドと昇格を繰り返して行ってレジェンドとなるんだ。また各リーグにはランク10とランク5に「底」があり、そこでは対戦に負けてもランクは下がることはない。入門プレイヤー用ランクは独立したリーグとなっており、ランクは40~1までだ。レジェンドランクの仕組みは、これまで通りのままだからな。

02_27_HS_Blog_YearofthePhoenix_enUS_InlineBlogImage_RankedRevamp_1920x1080_JY_v01_KurtCropWEB.pngクリックで拡大する

スターボーナス

ランクを昇級するには――たとえば、ゴールド10からゴールド9に上がるには――星を3個集める必要がある。対戦で勝つと星を1つ獲得し、負けると1つ失うんだ。各シーズンの開始時、プレイヤーは前シーズンの戦績に応じた「スターボーナス」を得る。このスターボーナスは、対戦で勝った時に得られる星の数を倍増させる。

たとえば、スターボーナスx5を持ってる時に対戦に勝つと、1つではなく5つの星を得られるわけだ。さらに連勝ボーナスも適用された場合、得られる星も2倍の10個になるぞ!ランクを昇って行って「底」に到達する度、あんたのスターボーナスは1ずつ減っていく。スターボーナスがある状態でのプレイ時は、あんたはマッチメイキング用レーティング(MMR)に応じてマッチングされる。つまりランクを駆け上がっていく時の対戦相手は、よりあんたと同程度の腕前のプレイヤーになるわけだ!

新たなランク戦報酬

ランク戦プレイの各シーズンの終わりにプレイヤーがもらえる報酬が刷新されたぞ。報酬宝箱の中身には、最新拡張版のカードパックや、レアカード、あんたの到達ランクによってはエピックカードも入るようになったぞ。またランクを問わず5勝すると、シーズンの終わりを待つことなく、その時点でシーズンのカード裏面デザインが手に入るからな。

さらに、新要素として「初回報酬」が追加された。あんたのアカウントにおいて、それぞれのランクの「底」に初めて到達できた時に、クラシックカードパック、レアカード、エピックカードを獲得できるんだ。また、新しくなったランク戦システムで初めてレジェンドに到達した時には、ランダムなクラシックのレジェンドカード1枚が手に入るぞ!

上がったランク シーズン終わりの報酬 初めてランクに上がる報酬
レジェンド 最新拡張版のカードパック x 1個 ランダムなクラシックレジェンダリーカード x 1枚
ダイヤモンド 5 ランダムなスタンダードエピックカード x 1枚 クラシックカードパック x 1個
ダイヤモンド 10 最新拡張版のカードパック x 1個 ランダムなクラシックエピックカード x 1枚
プラチナ 5 ランダムなスタンダードレアカード x 2枚 クラシックカードパック x 1個
プラチナ 10 最新拡張版のカードパック x 1個 ランダムなクラシックエピックカード x 1枚
ゴールド 5 ランダムなスタンダードレアカード x 2枚 クラシックカードパック x 1個
ゴールド 10 最新拡張版のカードパック x 1個 ランダムなクラシックレアカード x 4枚
シルバー 5 ランダムなスタンダードレアカード x 2枚 クラシックカードパック x 1個
シルバー 10 最新拡張版のカードパック x 1個 ランダムなクラシックレアカード x 4枚
ブロンズ 5 スタンダードレアカード x 1枚 クラシックカードパック x 1個

デーモンハンター序章 – 4月3日(日本時間)封切り

HS_ProloguePage_760x618_EK01.png

この「フェニックス年」には、「ハースストーン」のローンチ以来初めての追加クラス「デーモンハンター」が登場するぞ!

このクラスのヒーローパワー「悪魔の爪」は、マナコスト1でヒーローの攻撃力を1ターンだけ強化する。これはクラスカードとの強力な相乗効果を持つようにデザインされてるんだ。デーモンハンターはまた、クラス専用の新キーワード「異端」を引っ提げてくる。「異端」を持つカードは、手札の右端または左端にある時に使用すると、インパクト大なボーナスを発動させるんだ。4月3日(日本時間)以降にログインして「デーモンハンター序章」をクリアすることで、デーモンハンター基本カード全10種、新参デーモンハンターセット(ドラゴン年のカードとしてローテーションする)のカード20種、そして構築済みのデーモンハンター用デッキリスト1種(デッキスロットに1つ空きが必要だ)を入手できるぞ。「灰に舞う降魔の狩人」を始めとして、フェニックス年の各拡張版では、デーモンハンター用の新カードが15種ずつリリースされるからな。

「序章」クリア後、デーモンハンターは4月8日(日本時間)に公式に開放されるんだ!

セットのローテーション、灰に舞う降魔の狩人、デーモンハンター - 4月8日(日本時間)降臨

HS_YearOfThePhoenix_BlogMid_760x404_EK01.png

ドラゴン年の終わりが近づき、「天下一ヴドゥ祭」、「博士のメカメカ大作戦」、「妖の森ウィッチウッド」がローテーションによりスタンダードから落ちてワイルド入りする時もすぐそこまで来てるんだ。フェニックス年の最初の新拡張版「灰に舞う降魔の狩人」は4月8日(日本時間)に全世界でリリースされ、デーモンハンター、そして恐るべき錆鉄の軍団が登場するぞ!

連続クエスト

デーモンハンターのリリースを記念して、ドラゴン年の各拡張版および「灰に舞う降魔の狩人」の無料カードパックを報酬としてもらえる、新しい連続クエストが4月7日(太平洋夏時間)から始まるぞ!各クエストは、以下の日時から受注可能になるからな。

  • 4月8日 02:00(日本時間 24時間表記):プレイモードで手札からカードを25枚使用すると「灰に舞う降魔の狩人」と「激闘!ドラゴン大決戦」カードパックを1個ずつ入手。
  • 4月9日 02:00(日本時間 24時間表記):プレイモードでデーモンハンターを使って3回対戦すると「灰に舞う降魔の狩人」と「突撃!探検同盟」カードパックを1個ずつ入手。
  • 4月10日 02:00(日本時間 24時間表記):任意のモードで呪文を20回使用すると「灰に舞う降魔の狩人」と「爆誕!悪党同盟」カードパックを1個ずつ入手。

闘技場のローテーション

ArenaRotation.jpg

4月8日(日本時間)から、闘技場には以下のセットのカードが出現するようになるぞ。

Welcome to the Year of the Phoenix!



やあ、どうも!今後数週間のうちにブログのコメント欄を新しいフォーラムに引っ越すことになったんだ。向こうに移行したら、これまでのコメントはすべて見られなくなるからな。移行中もこっちのフォーラムで、一般的な話題に参加できるぞ。しばしの間迷惑をかけてすまないが、新しい環境を楽しみにしててくれ。