22.0.2パッチノート

22.0.2パッチノート

本日リリースされるパッチ22.0.2には、スタンダードとバトルグラウンドのバランス調整、マーセナリーズのシステムアップデートなどが含まれてるぞ!

スタンダードのバランス調整

開発者のコメント:「烈戦のアルタラック」のリリースから2週間が経過しました。プレイヤーの皆さんは現在も様々な戦略で成功を収めていますが、我々はこのフォーマットをさらにオープンにしたいと考えています。今回のパッチでは主に、グリフォン年を通して長期的な成功を収めてきた、コンボを中心とした強力な戦略のいくつかを弱めることに主眼を置いています。

以下のカードはパワーを下方修正されたぞ。

星界配列
  • 旧:[コスト7] 新:[コスト8]
    • 開発者のコメント:「星界配列」は通常、手札からのバーストダメージに使われるカードではありませんが、健全と思われるよりも早いタイミングで不条理なターンを可能にする頻度が高いです。コストを1マナ上げることにより、「星界配列」が使われる前の準備とカウンタープレイの余地が生まれるはずです。

アライアンスの旗持ち
  • 旧:攻撃力2、体力2 新:攻撃力2、体力1
    • 開発者のコメント:パラディンには強力な戦略の数々に組み込むことができる、定番の強力なカードのパッケージがあります。「アライアンスの旗持ち」は、広範なデッキに容易に組み込める定番カードの1種です。これの体力を1減らすことにより、パラディンのデッキは全体的に少しトーンダウンするはずです。

高効率型T4C0ロボ
  • 旧:[コスト2] 新:[コスト3]
    • 開発者のコメント:「高効率型T4C0ロボ」は、上位帯のプレイでは少し高効率過ぎました。コンボ戦略のパワーレベルを下げるという今回の全般的な目標の一環として、このカードの速度を下げることにしました。

降雪の守護者
  • 旧:[コスト5] 新:[コスト6]
    • 開発者のコメント:「降雪の守護者」は「凍結シャーマン」デッキに強力なツールを与えることを意図して設計されましたが、特に「スバラシインコ」などのカードと組み合わせた場合に、盤面をロックする効率が良すぎます。コストを1マナ上げることにより、この相互作用のパワーは緩和されるはずです。

ナスレズィムの接触
  • 旧:ミニオン1体に2ダメージを与える。それが死んだ場合、自分のヒーローの体力を4回復する。 → 新:ミニオン1体に2ダメージを与える。それが死んだ場合、自分のヒーローの体力を3回復する。
    • 開発者のコメント:「ナスレズィムの接触」は遅めのウォーロックデッキのための堅実な除去オプションになることを意図されていましたが、ウォーロックの全般的な体力回復量はやや高すぎます。これはウォーロックに強力な除去オプションを残しつつ、ウォーロックの全般的な回復能力を下げることにより、このクラスの回復要素を適切なラインに引き下げるためのソフトな変更を意図したものです。

ルーン刻印ミスリル・ロッド
  • 旧:[コスト4] 新:[コスト5]
    • 開発者のコメント:「ルーン刻印ミスリル・ロッド」は「烈戦のアルタラック」リリース直後の数日間、非常に強力なツールでした。プレイヤー達は「腐り錆びのクサリヘビ」などのカードでの対抗策を見つけましたが、今回コストを1マナ上げることにより、ゲーム全体のプレイパターンがより健全なものになると考えています。

ブラッドセイルの甲板員
  • 旧:攻撃力2、体力2 新:攻撃力2、体力1
    • 開発者のコメント:以前変更した「ブラッドセイルの甲板員」を変更前に戻します。結果的に「連続クエストウォリアー」は意図されていたよりも少々強くなり過ぎました。今回の変更後も引き続き成功を収められると信じています。 

アイアンディープのトログ
  • 旧:相手が呪文を使用した後これのコピーを1体召喚する。 新:相手が呪文を使った後「アイアンディープのトログ」をもう1体召喚する。
    • 開発者のコメント:「アイアンディープのトログ」は、「貴族の乗騎」や「ワンワンビスケット」などのミニオン強化と組み合わせることで、非常に早い段階で逃げ切り勝利を決められる能力がありました。今回のパッチでの他の変更点も考慮した上で、「~トログ」を序盤の呪文への有効な対抗策として保ちつつ、フォーマット全体の目標とするパワーレベルによりマッチするよう調整したいと考えています。

モアーグの加工師
  • 旧:[コスト2] 攻撃力2、体力4 新:[コスト3] 攻撃力2、体力5
    • 開発者のコメント:「モアーグの加工師」は大量の除去を積んだデッキにおいてあまりに強く、あまりに効率的でした。コストを1マナ上げることで、このカードの安価な盤面除去、大量の体力獲得、コンボフィニッシャーツールとしての効率を少々引き下げられるはずです。

以上のうち、コレクション可能なカードは全て、22.0.2パッチが適用されてから2週間の間、魔素の満額払い戻しの対象になるからな。「ブラッドセイルの甲板員」はコレクション可能ではないコアセットのカードなので、魔素の満額払い戻しの対象にはならないぞ。


開発者のコメント:上記の変更に加えて、メイジの遅めのデッキや、パワーが劣るヒーローカードを強化するための調整も同時に行います。

以下のカードはパワーを上方修正されたぞ。

獣の追跡者タヴィッシュ
  • 旧:[ヒーローパワーのコスト3] 新:[ヒーローパワーのコスト2]

物知りヨウム
  • 旧:[コスト8] 攻撃力6、体力6 新:[コスト6] 攻撃力4、体力5

魔導師ドーングラスプ
  • 旧:[コスト8] 新:[コスト7]
  • 旧:ヒーローパワー:1ダメージを与える。武勲:ダメージ+2を獲得する。 新:ヒーローパワー:2ダメージを与える。武勲:ダメージ+2を獲得する。

山火事
  • 旧:自分のヒーローパワーのダメージを1増やす。 → 新:この対戦中、自分のヒーローパワーのダメージを1増やす。
    • 開発者のコメント:これはヒーローパワーが切り替わっても「山火事」の効果が持続するようにするための小規模な変更です。これが劇的な影響を与えるとは考えていないものの、「魔導師ドーングラスプ」のようなヒーローパワーを変化させるカードを使用する際のゲームプレイ体験がよりスムーズになると考えています。

バトルグラウンドのバランス調整

ヒーローのアップデート

スニード
  • 装甲グレードがグレード1(装甲0)からグレード2(装甲2~5)に移動
  • スニードの複製機
    • 旧:[コスト1] → 新:[コスト2]

タムシン
  • 芳香の魂壺
    • 旧:[コスト0] 戦闘開始時:最も体力が低い味方のミニオンを破壊する。その体力を他の味方全てに付与する。  新:[コスト1] 戦闘開始時:最も体力が低い味方のミニオンを破壊する。その攻撃力・体力を他の味方全てに付与する。

スキャブス・カッターバター
  • 装甲グレードがグレード2(装甲2~5)からグレード1(装甲0)に移動

キャリエル・ローム
  • 装甲グレードがグレード6(装甲6~9)からグレード7(装甲7~10)に移動
デスウィング
  • 装甲グレードがグレード4(装甲4~7)からグレード5(装甲5~8)に移動
ミリフィセント・マナストーム
  • 装甲グレードがグレード3(装甲3~6)からグレード5(装甲5~8)に移動
サウルファング元帥
  • 装甲グレードがグレード6(装甲6~9)からグレード7(装甲7~10)に移動
海賊パッチーズ
  • 装甲グレードがグレード3(装甲3~6)からグレード2(装甲2~5)に移動
商大公ガリーウィックス
  • 装甲グレードがグレード4(装甲4~7)からグレード2(装甲2~5)に移動

ミニオンのアップデート

競売竜ハンマードレイク
  • 旧:攻撃力5、体力5 新:攻撃力3、体力3

閃光のライトスポーン
  • 旧:攻撃力4、体力5 新:攻撃力2、体力5

マーセナリーズのアップデート

  • 全てのヒロイック賞金稼ぎ(レベル30)には、賞金稼ぎ完了時の報酬にレジェンドコイン(賞金稼ぎごとの規定のコインの中から選ばれる)が1山以上含まれるようになったぞ。

闘技場のアップデート

  • 「涜れし将校」は闘技場のドラフトに登場しなくなったぞ。

不具合修正およびゲームの改善

  • 通常バージョンの「ドレクサー」および「ヴァンダル」が魔素の満額払い戻しの対象になったぞ。また、既にどちらかのカードを還元したプレイヤーに対して差額分の魔素を付与するため、パッチ当日に別のアップデートを行う予定だ。
  • 「デュエル」の宝物「インプレディブル・ズボン」がインプのポータルを正常に混ぜない不具合を修正したぞ。

グリフォン年の木のプラカードのフッター

マナクリスタル ページフッター画像


会話に加わろう!
{0}件のコメント